電話連絡なし借り入れキャッシング 勤務先や会社に電話確認無しカードローンでお金借りれる

電話なし借り入れ 会社電話確認無しでお金借りれるのはプロミスとSMBCモビット、アイフル

電話連絡なし借り入れキャッシング 勤務先や会社に電話確認無しカードローンでお金借りれる

通常、消費者金融や、銀行カードローンでお金を借りる時には職場、勤務先への在籍確認があります。

 

仮審査の際に在籍確認は絶対に行われますが、

 

金融機関によっては、電話連絡なしで借り入れができます。

 

つまり、キャッシング審査の在籍確認にかんして、電話なしでお金を借りることが可能ということです。

 

※プロミスは電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにオペレーターにご相談ください

 

会社に電話なしお金を借りれる消費者金融をご紹介していきます。

 

日常生活では、様々な理由でお金が急に必要になることはよくありますよね。

 

今日中にキャッシングしたい、どうしてもすぐにお金を借りたいというタイミングです。

 

そんな時に即日審査可能な消費者金融か、銀行カードローンを利用がおすすめです。

 

 

中でも、

 

職場への電話確認、連絡がない消費者金融が人気です。

 

※申込者の属性によって要望に沿えない場合もありますが、電話なしキャッシングは基本可能です。

 

 

プロミスでのキャッシング審査は、審査申し込み時に、職場に電話連絡してほしくないと伝えれば対応してくれますし、

 

SMBCモビットWEB完結プログラムでも、勤め先の会社に電話確認なしでお金を借りられます。

 

※ご要望に沿えない場合もあります

 

アイフルも、審査時に在籍確認なしを希望して、必要書類を提出すれば、

 

電話認無しでお金を借りることができます。

 

プロミス、SMBCモビット、アイフルいずれも即日審査、即日お金を借りることができるのでお勧めです。

 

 

 

・金利 4.5−17.8%
・利用額 1万円から−最高額500万まで
・30日間無利息サービスあり
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
・スマホからプロミス審査申込み可能
・主婦、パート・アルバイト、学生の方も利用可能。
※平日14時までにWEB契約完了で即日融資
・20〜69歳までの安定収入のある方

 

 

プロミスレディースキャッシングも人気

 

プロミス電話連絡なし借り入れキャッシング 詳細

 

 

SMBCモビット実質年率 3.0%−18.0% 

 

SMBCモビットWEB完結なら職場電話なし、SMBCモビットからの封筒なしで審査完結!

 

・SMBCモビットは主婦、パート、アルバイトの方も安定収入があれば

 

原則24時間最短3分でお振込可能

 

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。

 

・利用額 1万円から最大800万円まで借りれます。

 

・PC・スマートフォンからWEB完結 SMBCモビットWEB完結プログラムが人気

 

・20歳から69歳以下の安定収入のある方。

 

SMBCモビット

 

SMBCモビット電話なしキャッシング 詳細

 

 

 

アイフルでお金を借りたいという方はおおいです。

 

アイフルも、プロミスSMBCモビットと同様に、電話連絡での在籍確認の相談に乗ってくれます。

 

在籍証明書など、書類で在籍確認をお願いしたいというケースで

 

対応してくれることがあるので一度審査時にオペレーターに聞いてみてください。

 

また、アイフルで他社の借入金一括返済できたり

 

従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、

 

柔軟性のある金融機関がアイフルの特徴といえます。

 

・アイフルの金利4.5%−18.0%
1000円から借り入れ可能で最大500万まで融資可能
・即日融資可能、最短30分、来店不要で融資完了
・お金を借りるまでの流れがとてもシンプル 申込み ⇒ 審査 ⇒ 契約手続き ⇒ 借り入れ
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象
お金を借りられるかどうか1秒でわかる1秒診断
・即日お金借りたい人におすすめ。

 

 

アイフル詳細 はこちら

 

 

 

 

・アコムは初めての借り入れで初回金利30日無利息サービス
・融資額1万円〜800万円まで
※ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円までとなります
※300万円はショッピング枠ご利用時の限度額。
・金利3.0%−18.0%
※ショッピング利用時
・スマホ、PCからネットで契約まで完了するので来店不要
・たった3項目の入力で借り入れ可能かわかる3秒診断
・即日振込可能
・24時間ネット、ATMからお金借り入れ、返済が可能なのでとても使いやすい
※アコムオペレーターに相談をしたら、勤務先への連絡をなくせる可能性があります。

 

 

アコムカードローン 詳細

 

 

当サイトおすすめ金融機関

 

 

千葉銀行のカードローンは2つの種類があります。

 

クイックパワー<アドバンス> 
フリーローン クイックパワー<アドバンス>

 

ちばぎんは来店・郵送不要でお金借りるので便利
所得証明書一切不要です。
千葉銀行の口座をお持ちの場合、
WEB完結申込で本人確認書類も不要。借換えもOK!

 

<派遣、パートアルバイト、専業主婦の方もお申込み可能です> 
【千葉/東京/埼玉/茨城/横浜市・川崎市でお申込み可能】

 

お金を借りるなら審査が必要!電話なしで借り入れしたいなら

電話連絡なし借り入れキャッシング 勤務先や会社に電話確認無しカードローンでお金借りれる

銀行でも、消費者金融でも、お金借りるという行為事態には信用が重要です。

 

貸す側からしても、返してくれるという信用があるからこそお金を貸すことができるからです。

 

つまり、お金借りること自体はそれだけの信用を得ている証明とも言えます。

 

お金を返せなくなる、返済できなくなるということは、信用を裏切ることになってしまいます。

 

お金貸す側からすると、この人はちゃんと返済してくれるだろうかという点が一番の懸念事項になるわけですから、借り手の属性を判断します。

 

職場連絡のないローン

 

また、借りる側は金融機関の審査を通過して初めてお金を借りることができるのです。

 

銀行、消費者金融などの金融機関にお金借りる場合、

 

あなたの収入、今までの借金の有無、借金がある場合、

 

返済の滞納はないかなど詳細な審査が必要です。

 

銀行からの借り入れについてはそれ相応の利息がつきます。

 

継続的に返済していく能力があるかどうかが非常に重要です。

 

万が一の場合を考えて返済ができなくなった場合、自己破産が起こり、取り立てができないとなった時のことを考えて、

 

審査が行われるものです。

 

その一つとして、職場への在籍確認があります。

 

所属している会社に電話し、本当にその会社に働いているのかというチェックが入るのです。

 

在籍確認といっても堅苦しいものではなく、電話越しにあなたの名前を確認してくるくらいで、在籍確認は終了します。

 

しかし、勤務先に金融機関から電話が入るのが嫌だという人も多いので

 

そういった方にプロミスや、SMBCモビットという消費者金融はお勧めできるのです。

 

電話なし借り入れは消費者金融によって十分可能なので、当サイトで紹介しているプロミス、SMBCモビットを活用してみてください。

 

※要望に添えない場合もあります

 

電話なしキャッシング トップへ

カードローンを選ぶにあたっての基準 少しでも条件のいい消費者金融でお金を借りる

電話連絡なし借り入れキャッシング 勤務先や会社に電話確認無しカードローンでお金借りれる

カードローンは、今までのイメージとは変わり、

 

多くの方に利用されている便利なツールです。

 

カードローンとは、一定の金額枠の範囲内でお金を借りることができます。

 

消費者金融では、総量規制対象内で年収の1/3までが上限と設定されていますが、

 

銀行カードローンでは総量規制は制限されていません。

 

カードローンを一度発行してしまえば、手軽で迅速に融資申請をすることができます。

 

気軽に必要に応じて現金を借り入れできるのはありがたいサービスですね。

 

当サイトで紹介しているプロミス、SMBCモビット、アイフルをはじめ、

 

レイク、ノーローンなどカードローンサービスを提供する大手金融機関は数多くあり、

 

カードローン審査もうしこみ時に

 

どこにしたらいいか迷ってしまうかもしれません。

 

その中で、借り入れにかかる返済利息や返済条件に差があります。

 

即日お金借りたいという方の中には、とりあえず借りれるところお金を借りたい、

 

とにかく急ぎで現金がほしいという方もいると思います。

 

しかし、できれば条件面などを考慮して、慎重に比較検討したいものですね。

 

消費者金融を比較をするとき、

 

情報サイトを参考にするのがお勧めです。

 

実際の利用者の口コミ情報や、業者のランキングを参考に選んでみてください。

 

各消費者金融の特徴は、プロミスでは30日無利息ローンがメリットですし、、

 

SMBCモビットではWEB完結など様々な特徴があります。

 

業者ごとの特徴であったり、職場在籍確認の状況、会社への電話確認連絡、

 

返済金利の設定、

 

返済条件

 

など、金融機関によって差がありますので、比較したうえで選ぶのがお勧めです。

 

カードローン利用に際しての注意点もチェックしておいてください。

 

利用方法や、お勧め情報など、消費者金融利用に当たっって、知っておいたほうがいいことも

 

インターネット上で知ることができるので、確認してみてください。

 

電話なしカードローン トップへ

カードローンの金利と注意点について

電話連絡なし借り入れキャッシング 勤務先や会社に電話確認無しカードローンでお金借りれる

カードローンの金利と注意すべき点について確認しておいてください。

 

電話連絡なしキャッシング希望しているが、手元が心許ないという時にカードローンは非常に役立ちます。

 

しかし、カードローンの金利を確認する時に、知っておきたいことがあります。

 

多くの金融会社が、自社のカードローンの金利の低さをアピールして顧客を集めているのが現実です。

 

カードローンを決定する時、金利をチェックすることは非常に大切ですが、あらかじめ確認しておきたいのは、

 

カードローンの金利が3%となっていても、誰しもが3%でお金を借りれるわけではないということです。

 

借入金額にもよりますが、貸付条件によっては8%まで上がるということもあります。

 

大抵の金融会社は、広告表示の金利そのものではないので注意してください。

 

何%か高い金利で融資を行うことが多いので、そのつもりでいた方が無難です。

 

カードローン審査に通過した後、ついうれしくなるものですが、金利は確認しておいてください。

 

審査結果によってカードローンの金利が決まります。

 

よほどの場合でなければ一番低い金利で貸してくれることはないので注意が必要なのが現実です。

 

月々の返済日までに借りたお金を返すことができなかった時は、あらかじめ決められた条件に基づいて金利が上がることがあります。

 

延滞した場合に増える分は、遅延損害金といいます。

 

遅延損害金の計算は金利に基づいて行われますが、借り入れ時より高金利になってしまいます。

 

返済時には注意をしてください。

 

カードローンを銀行から借りた時には、市場の動静によって金利が上下する恐れがあります。

 

景気の変化によって金利が変わる場合があるためです。

 

現在の金利がどのくらいか、その時々で把握しておく必要があるでしょう。

 

金融会社から融資を受ける時には、ローンと金利との関わりについて知っておくことがポイントになります。

 

 

キャッシング限度額を増額させたい場合、在籍確認はあるの?

 

キャッシング即日融資を希望するかたも、

 

サービスの限度額には関心を持たなければなりません。

 

 

その後の利用に影響する限度額は設定金額が大きい程、

 

金融機関から増額審査の厳しさが増すでしょう。

 

 

 

ただし、初回利用時から高額な設定を行うケースは極めて稀です。

 

キャッシングサービスを利用になり、

 

何回も借り入れと返済を繰り返すことで、

 

徐々に限度額が増額されるのが基本で、信頼を構築していくのです。

 

 

最初から高額な限度額を期待するのは禁物ですが、

 

当初の設定金額が低いからといって増額が期待できない訳でもないため、

 

実際に利用になってから判断してみてください。

 

通常どのキャッシング企業でも、

 

半年程度コンスタントに借り入れ返済を繰り返せば、限度額の増額を予定することも出てくるとおもいます。

 

 

増額が決定すればメールなどでその事をお知らせしますが、

 

特に通知することなく済ませるケースもあります。

 

 

半年程度経っても限度額の増額通知が送られてこない方は、

 

返済遅滞といったマイナスに響く要因がなくキャッシングを繰り返し行っているのであれば、

 

企業に問い合わせることで要望が聞き入れられるチャンスがあります。

 

キャッシング即日融資の実施では、少ない時間の中でサービスを決めなくてはならないでしょう。

 

その際限度額に関心を持つことは重要ですが、

 

ご利用の仕方で増額を期待できるため、考え込み過ぎない様にしてください。

 

 

初めてキャッシングを利用するなら無利息キャンペーンのある消費者金融で

 

初めて消費者金融を利用するなら

 

無利息キャンペーンのある会社がお勧めです。

 

キャッシング即日融資に対応しているアコムやプロミス、レイクも30日間、無利息でキャッシングできます。

 

30日分が無利息になるので30日以内に返済したら借りたお金だけ返せばいいのです。

 

30日を越えた場合は31日目から通常通り利息が発生するので、短期でも長期でお金を借りる方にもお得なわけです。

 

また、レイクの場合は180日間の無利息キャンペーンも開催しています。

 

180日間の無利息キャンペーンは30日間の無利息キャンペーンと条件は違って、

 

お金借入れ金額の5万円までが無利息の対象となります。

 

もちろん、5万円以上の借入れもOKで、その場合は5万円を超えた分だけ通常通り利息が掛かります。

 

ですから、長期でお金を借りるなら180日間の無利息キャンペーンに申込んだ方がお得です。

 

初めての利用ではないので無利息キャンペーンは適用されないとあきらめている方には

 

キャッシング即日融資に対応しているノーローンがお勧めです。

 

ノーローンは何度でも1週間無利息でキャッシングできる消費者金融で話題になっています。

 

給料日前に2〜3万円借りて1週間以内に返済しているサラリーマンも多く、短期でお金を借りるならお勧めの消費者金融です。

 

銀行カードローンは保証人なしでお申込みが出来る

 

銀行カードローンでは保証人なしでもお申込みすることが可能です。

 

それは銀行カードローンでは保証会社と契約しており、保証料をお支払いすることで

 

この保証会社が保証人の代わりになってくれるからです。

 

保証料は銀行カードローンをご利用されたときの金利に含まれていますので、別途保証料をお支払いすることは無いです。

 

連帯保証人は通常の保証人と違って、借主と同等の返済義務があるので借主が返済を滞納したら、

 

連帯保証人が代わりに支払しないといけないです。

 

拒否することも出来ないので中々連帯保証人になってくれる人は、

 

ご両親や祖父や兄弟姉妹などごく身内の方に限られることが多いです。

 

なかなか見つからないことが多いですが、銀行カードローンならすぐにお金を借りることが可能です。

 

しかし返済を滞納すると銀行の代わりに保証会社から請求が来てしまいます。

 

その内容は一括返済を求めるものです。ですが交渉により分割返済に応じてもらえる場合があります。

 

保証会社はキャッシング即日融資を行うノウハウを持っている消費者金融会社や信販会社がほとんどです。

 

銀行からキャッシング即日融資を受けたつもりが、返済を滞納すると

 

保証会社である消費者金融会社や信販会社から請求が来てしまうので無理のない返済計画が大事です。

 

 

借り入れ審査通過のコツをご紹介します。

 

電話連絡なし借り入れキャッシング 勤務先や会社に電話確認無しカードローンでお金借りれる

消費者金融のカードローンや銀行カードローンを申し込みをすれば直ぐに利用できるわけではありません。

 

ローン契約までに審査があります。

 

キャッシング審査は、借り入れ金額の希望額によって異なります。

 

たとえば、300万借り入れたい!

 

という方もいれば、10万円借りたい!

 

という方もいるでしょう。

 

もし審査否決になり、ローンを組めなくても金融機関は審査否決の理由を教えてくれません。

 

なので、身の丈にあった金額を希望するようにしましょう。

 

 

当サイトおすすめ消費者金融はプロミスです。

 

プロミスは、勤務先に電話なしで借り入れキャッシングできる金融機関です。

 

非常に、使い勝手がよく大手なので安心できます。

 

 

 

ところで、なぜキャッシングの審査に落ちたのか?

 

という正確な原因は類推するしかありません。

 

当然ですが、審査に通らなければ、ローンを組むことが出来ません。

 

もし急ぎで大きな買い物をしなければならない場合など、

 

緊急の時ほど、慎重に審査の準備をすることをおすすめします。

 

銀行カードローンや消費者金融のローンを組むことで、

 

申込者が返済可能な水準に達しているか調べられているという事実はあります。

 

ローンを組むために、審査内容をあらかじめ下調べして対策することは出来ます。

 

具体的な例で、住宅ローンで説明します。

 

カードローン審査の一番のポイントは年収です。

 

 

審査には、年収返済負担率というものがあります。

 

もしあなたの年収が300万円だとしたら、年収に対する返済比率は25%以内です。

 

具体的に計算してみると、年収が300万円のケースでは、

 

返済負担率25%とすると1年間の返済額は75万円です。

 

利率3%、期間30年、元利均等返済の借入額としては、

 

約1800万円となり、こちらが融資の上限金額です。

 

自己資金が500万円あった場合、合計2300万円が予算となります。

 

この計算をもとにすれば、3000万の融資を受けようとした場合審査落ちになります。

 

もし、年収ではじかれてしまうと

 

他の条件が良くても審査には通りません。

 

年収のほかにはいま働いている会社への勤続年数、

 

勤務先、

 

賃貸か持家かなどが審査基準になってきます。

 

どんな時にでもキャッシングの活躍の場を期待

 

電話連絡なし借り入れキャッシング 勤務先や会社に電話確認無しカードローンでお金借りれる

借り入れをしたことがある方もないかたも借りたらまず利用の規約を確認します。

 

利用者の満足できる使用方法をしっかり提供している会社があります。

 

利用者にはお得なサービスが多く含まれていますので活躍してくれます。

 

お得な情報を発信しているキャンペーンは様々な特典を用意しています。

 

簡単に利用することが出来ますのでどんなときにも使いやすさを約束してくれます。

 

 

借り入れを行ってからはどんな環境でも即使いこなしていくことができるサービスがキャッシングです。

 

 

 

即日融資キャッシングやカードローンのメリットを理解しておくことで、投資や、尚美の仕入れ等に利用することも出来ます。

 

 

お金の使い方を考えて自分なりに利用できますので、ありがたいです。

 

生活費が苦しい場合はキャッシングを活用しましょう。身分証明書のコピーや給与証明のコピーでも申し込みが可能です。

 

 

どんな時にでも活躍の場を期待することが出来ますので安心で軽快な借り入れを行うことが出来ます。

 

かなりの方が利用を開始しています。

 

即日融資の審査は短時間で完了し、待ち時間は一時間です。

 

利用しやすい環境でキャンペーンや多くのサービスを確認して契約しましょう。サービスを存分に生かしましょう。

 

 

どうしてもファミリーや職場にばれずにお金借りたい キャッシングの審査を通るには

 

生きていれば、どうしてもまとまったお金が必要になる時があるものです。

 

時には、自分の収入以上のお金を借りなければならなくなることもあるでしょう。

 

しかし、そんな時、たいていの人は誰にもばれずにお金借りることができないか、と考えるものではないでしょうか。

 

お金を借りるには、消費者金融で融資を受けるなどの他、クレジットカードを作ってキャッシングするという手軽な方法もあります。

 

しかし、いずれにしても、避けては通れないのが在籍確認です。

 

消費者金融もクレジットカードも、お金を貸すからには、貸す相手に返せるあてがあるというのが大前提になります。

 

そのため、申込書には、会社の電話番号を記載するようになっていて、本当にそこで働いているのかを電話をかけて確認するようになっているのです。

 

これをクリアしなければ審査通過はあり得ません。

 

そして、ここで気になってくるのが、消費者金融から自分宛てに電話がくることで、

 

お金を借りることが会社にばれてしまうのではないかということでしょう。

 

しかし、これは心配に及びません。何故なら、大手の消費者金融、銀行カードローンなどであれば、

 

担当者は会社名を名乗らず、個人の名前で電話をかけてくるからです。

 

ほとんどの利用者は、お金を借りることを誰にも知られたくないと思っているので、業者はきちんとプライバシーに配慮しているというわけです。

 

在籍確認があり、もしも幸運にも本人が電話に出た場合は、消費者金融名屋銀行名を改めて名乗り、

 

在籍確認だったということを告げてそれで電話は終わるというのがほとんどのケースです。

 

また、もしも同僚などが出れば、電話をかけてきた相手は個人の名前を名乗っているわけですから、

 

友人ということで本人に取次ぎ、同僚は何も不審に思うことはないでしょう。

 

そして、もしも本人がたまたまその場にいなかった場合には、消費者金融や銀行の担当者は、

 

本人がどこにいるのか、何時頃帰ってくるのか、ということを聞くのが普通です。

 

例えば、営業で外回りに行っているのか、それとも病気で長期間休みを取っているのかというのでは、

 

お金を貸す側とすれば大きな違いとなってきます。

 

長期間会社を休み、そのまま退職ということになれば、安定した収入があるとはとても言えなくなってしまうからです。

 

もしもそれでお金を貸したりすれば、回収できなくなってしまうと考えるのは当然のことといえるでしょう。

 

消費者金融の中には、例え電話をした時に本人と会話ができなくとも、

 

そこで働いていることの確認さえ取れればそれでよしとしているところも結構あります。

 

そのようなところであれば、本人がどこにいて、何時に帰ってくるかの確認さえ取れればそれで在籍確認が終了するはずです。

 

また、そうではないところであれば、会社に戻ってくる時間を見計らって再び電話を入れてくることもあるでしょう。

 

このようにして在籍確認を無事に通過すれば、後は収入など基本的なことに問題がなければ審査に通るものです。

 

しかし、その後に会社から電話が来て、バレてしまうこともあります。

 

それは、返済が遅れて業者からの電話に出なかった場合です。

 

このような時には、自分から送れることを連絡して、返済を待ってもらえないかと事前に相談しておくことが大切です。

 

在籍確認がないカードローンはありません。

 

SMBCモビットやアコム、セブン銀行カードローンなどは、電話連絡が一切ありませんので、

 

どうしても気になるという場合にはこれらの業者を検討してみてはいかがでしょうか。

 

ただし、セブン銀行カードローンは10万円〜50万円と金額が低いので、それほどたくさんは必要なという人に限られてきます。

 

電話なしでキャッシングする方法 どうしても勤務先への電話が受けたくない場合

急な用立てがあり、預金もないのでお金借りる、などのケースが生じた場合、どこから借りるのが最適なのかを考えると同時に在籍確認について不安に感じる人は多いのではないでしょうか。

 

 

在籍確認とは勤務先に銀行や消費者金融、保証会社の担当者がカードローンやフリーローンなどの申し込み時に電話連絡をして来る事を意味しています。

 

 

銀行や信用金庫などからの電話などの場合は、取引先金融機関からの電話などで特別気にしないと感じる人も多いかと思われますが、消費者金融からの電話の場合、消費者金融は預金口座などを作る事が出来る会社ではないので、お金を借りようとしているなど、周りにいる人に知られてしまうなどの不安を感じるケースが多いと言えましょう。

 

 

但し、電話連絡をする時には会社名を名乗らず、担当者の個人名など、あくまでも融資を行うための電話ではない形で連絡してくれるので安心して在籍確認を受ける事は出来ます。

 

 

尚、在籍確認は必ず行われるなどとも言われていますが、場合によって省略が行われるケースもあります。

 

 

例えば、銀行のカードローンの中には住宅ローンを利用しているお客さんは金利の優遇を受ける事が出来るなどお得なカードローンを用意しているケースがあります。

 

 

在籍確認は申込書に記載してある勤務先に電話を行う、電話口に本人が出て来る、もしくは申し込み者が勤務先に在籍している事が分かれば収入がある事が分かるわけですから、住宅ローンを利用している人などの場合、申込書に記載してある会社に勤めている事が分かっているなどからも在籍確認が行われないケースもあります。

 

 

申し込みの時に社員証を添付する方法や給料明細書を添付するなどで在籍確認が行われないケースもあります。

 

 

ちなみに、カードローンの申し込みは安定した継続収入を持つ人が基本的な条件になっています。

 

 

安定した継続収入の中にはアルバイトやパート収入が含まれているケースもありますし、契約社員や派遣社員が含まれているケースもあります。

 

 

派遣社員やパートもしくはアルバイトなどで働いている場合、その職種によっては異なる場所で就労しているケースもあります。

 

 

例えば、勤務先は本社でも、仕事内容によっては現場などになるケースもあるわけです。

 

 

工場内ワークなどの場合は、勤務先を工場の住所などにしていても、呼び出しが出来ないケースもあります。

 

 

こうした仕事を行っている場合には、予め状況を説明しておく事で別の方法で在籍確認が行われる事もあるわけです。

 

 

その方法と言うのは、給料明細書や勤務先から支給が行われているタイムカードなどになります。

 

 

ちなみに、銀行や消費者金融のホームページの中には問い合わせ専用のフォームが用意してありますし、フリーダイヤルを利用して質問を行う事も出来るようになっています。

 

 

派遣社員で働いている場合など、勤務先を派遣会社としている場合など、自分は別の場所で就労しているので、在籍確認の電話連絡が入ったとしても電話に出る事が出来ません。

 

 

そのため、自分の在籍確認はどのようにして行われるのが疑問や不安も出て来る事になります。

 

こんな時には、問い合わせフォームやフリーダイヤルに電話連絡を行えば、どのようにするのかを教えてくれます。

 

さらに、専業主婦などが利用出来るカードローンもありますが、専業主婦は自らの収入がありませんし、当然会社勤めやアルバイト、パートなどで働いているわけではありません。

 

 

そのため、在籍確認が行われる場合は配偶者の勤務先になるなどのイメージを持つ人も多いかと思われますが、申し込みを行っているのは配偶者ではありませんし、在籍確認の目的は第三者成りすましで申し込みをしていないか否かを確認するものです。

 

 

それ故に、専業主婦の場合は自分の携帯電話への電話連絡が入るようになっています。

 

 

これと同じく、アルバイトやパートなどで仕事をしている人、派遣社員で工事などの仕事をしている人など、会社などへの連絡が出来ない場合には、自分の携帯電話への電話連絡が入るなど、周りにいる人に知られる心配はありません。

 

 

尚、会社への電話連絡がない形で申し込みをしたい時には、フリーダイヤルに電話を行い、オペレーターに在籍確認が行われずに契約が出来る方法を尋ねるのがお勧めです。

 

これは在籍確認おける相談として、多くの人が利用している方法です。

 

中には、在籍確認なしで契約まで完了出来ない金融機関や消費者金融会社もゼロではありませんが、逆に言えば、在籍確認を行う事なく契約まで完了出来るケースもあります。

 

尚、在籍確認が行われるタイミングは契約の前になります。

 

カードローンの申し込みを行うと所定の審査が金融機関や金融業者の中で行われると同時に、保証会社でも行われます。

 

審査結果がメールもしくは電話で連絡が入った後は、所定の方法で契約書作成して提出を行います。

 

この契約書が届いた段階で在籍確認が行われるので、契約書を送付する時にオペレーターに指定された書類を送付する事で在籍確認が行われずに契約を結べる事もあります。